免許の更新にいってきたよって話

皆さまこんにちは、びるです。
初投稿になります。
今日は運転免許の更新に行ってきたのでそちらの報告です。

試験場へ

駐車場は工事中

ぼくは名古屋県()に住んでるので、試験場は平針の免許センターになります。ほんとは車で行こうと思ったんだけど、今は駐車場が改装工事(?)のため使えないのです。
仕方がないので市バスで向かいました。ぼくの家の最寄りバス停からは一本で行けます。助かった…バスで終点まで。降りたらバスが向かっていた方向にそのまま歩いていきます。

地味に歩く…

バスを降りてからが長い!軽く上り坂で、歩行者信号にも捕まって5分くらい歩きました。駐車場の工事も合間って入り口も遠い(笑)運動不足のオッサンには軽い登山でした(大袈裟)
試験場についたら案内にしたがって中へ。前回の更新が5年前だったので覚えてないだけかもしれませんが、見慣れぬ機械が…

暗証番号を発行

4桁の番号を二つ

機械の前に行くと、暗証番号を二つ設定してくれとのこと。何に使うのやら…?とりあえず入力すると設定した番号の書かれた紙が発行されました。
めちゃくちゃでっかく表示されてるけど…暗証番号これで大丈夫なのか?(笑)写真撮影の時に必要になるとのこと。しかしそれだけ?
たぶん発行される免許証に設定されるんだろうけど…何に使うんだろ?結局最後までその暗証番号については触れられずに終わりました。

何に使うのか?

帰宅してからも気になったのでその暗証番号をどこで使うのか調べてみました。
するとどうやら今の免許にはICチップが埋め込まれていて、以前は表記のあった本籍等の情報がそのICチップに入っているみたいです。その情報を守るための暗証番号だったようです。
そして使い道ですが、現時点ではアメリカ軍の基地や自衛隊の施設に一般人が入る際に必要になるみたい。ってそんなとこ滅多にいかないですよね。そりゃほとんどなんの説明もされないわけだ…

講習までの手続きとか

手数料

話は戻って暗証番号を発行したら、次は手数料のお支払いです。ぼくは無事故無違反のゴールド優良ドライバー(ドヤッ)なのですがそれでも手数料+講習料で3,000円取られます。
金欠の今は3,000円でもでかい…しかし免許が無いとそれこそ色々困っちゃうのでここは仕方ないですね(´`)手数料を払って書類の記載にいきます。

忘れ物が…

氏名や生年月日、あとは運転が困難になるような病気にかかってないかとか、アル中になってないか等の確認のチェック項目の記入ですね。
選挙の投票のように衝立があって一人〜二人ずつ記入するスペースがある感じですが、ここでふと端の方をみると他人の更新案内のハガキが…
もちろん個人情報ですので中身はみてませんよ。総合案内のところに持って行って「良いことしたな〜」って自己満でドヤ顔です。余計なことしたかも。でもまぁそんなところに忘れるほうが悪い()

視力検査

ぼくは目が悪いのでコンタクト着用です。まぁどこにでもあるランドルト環をつかった視力検査ですね。ただし眼科やメガネ屋でやるような鬼畜なものではありません(笑)
確かにあれすら見えないんだったら運転するの危ないですよね。

写真撮影

ここが一番重要ですよ!ここで失敗するとまた五年間同じ写真を使い続けることになりますからね…まぁもともとが不細工なので、どんなに繕っても良い写真にはならないのですが←
ここは可もなく不可もなくという感じで撮れましたね。いやぁでもこれを五年間提示し続けるのか…ダイエットしなくちゃ(使命感)

講習

待ち時間

写真を撮ったらあとは講習です。講習は時間制で、ぼくは第八回の講習を受けることになりました。時間としては13:50から…って思ったのが13:15。
なんと第七回は13:10からでした。もう少し早く着いてればそちらで出来たのになぁ…時間があるので待合で時間を潰します。
アーチャー伝説っていう、指一本でできるシューティング?ゲーム。あとはデレステをやってたらすぐでしたね。

いざ講習へ

前回の更新は5年前なので、こういう講習は当然5年ぶりとなります。まずはいきなりあおり運転はやめましょうね〜という内容からスタート。
信号のない横断歩道で歩行者が渡ろうとしていた時実際に止まった車は1割にも満たなかったですよ〜とか、自動運転・自動ブレーキが搭載されてきたけど過信はだめだよ〜とか
「ああ時代だな〜令和だな〜」と思う内容が盛りだくさんでした!笑

免許証の受け取り

講習が終わったら最後に運転免許証の配布です。これで最後です。ひとりずつ名前を呼ばれるのですが「〇〇区の〇〇(苗字)さん〜」という呼び方なんですね。
で、ぼくが住んでいる地域ってぼくと同じ苗字の人がたくさんいるんですけど、ぼくが呼ばれた時に三人くらい同時に立ち上がったので面白かったです(笑)
もらった免許に記載の氏名や住所は間違っていないか確認して終了です。5年前にはなかった「準中型」という免許に変わっています。ただし5tまでという制限付き。
この制限に関しては準中型が始まる前の普通免許と同じため、内容は変わらないんですけどね。なんか備考がいっぱいでごちゃごちゃしてるぞ…

まとめ

時代の流れにそって講習内容も変化しているんですね。五年前はあおり運転なんて言葉はここまで大々的に問題視されてなかったし、自動運転・自動ブレーキなんてほとんど存在してなかった(ような気がする)
これから5Gが普及してさらに自動運転等の技術は向上していくと思いますが、交通事故の被害者はもちろん加害者にならないように安全運転を心がけたいですね。
そして歳をとったら他人を傷つける前にさっさと免許返納するわ()
以上、ぼくのくだらない日常でした。またよろちゃん〜

[おまけ] 練習がてら日記的なの書いたけど2,000文字ちょいで4時間くらいwww
何も考えずに内容のない記事でこれだけどか…商品紹介とかどうなるんや…ブロガーのひとまじ尊敬っス
稼ごうなんて汚いことは考えずに楽しくやれたら良いなと思います。ありがとうございました。

日常

Posted by admin